お知らせ

つくることのオモシロさ

2016/10/07

つくることのオモシロさ
つくることのオモシロさは、
みんなに平等だ。
自分の手でつくる。
誰もが一度は、時間を忘れてつくることに没頭した経験があるのではないでしょうか。
つくることは、自分自身と向き合うこと。新しい道具を使ってみたり、自分なりに工夫をしてみたり。その先にある達成感は、何物にも代えがたい喜びがあります。
そして、つくることは、新しいコミュニケーションを生む魔法でもあります。「何をつくろうか」「どうやれば上手くできるかな」「見て見て!僕がつくったんだよ」。親と子が同じ目的をめざして、目を輝かせ、胸をワクワクさせ、一緒に手を動かす。そんな素敵な時間を、私たちにあたえてくれます。
この木工教室でレクチャーを担当するのは、手でつくることのオモシロさを知り尽くした大工たち。DIYは初めてという方にも、道具の使い方や材料の特性から、わかりやすく指導します。
木工の楽しさ、木の温もり、大工技術の繊細さと大胆さ、そして、自分の手でつくって使うことの感動を、多くの方に伝えていきます。
JIFT(ジフト)事務局
電話:025-282-7750
〒950-0811 新潟市東区材木町1-58

無料相談・資料請求