JIFTとは

コンセプト

家づくりに、新たな選択肢を。

本当の意味で、価値のある家づくりがしたい。
その想いから始動したプロジェクトが「JIFT(ジフト)」です。

JIFTに所属するのは、一定基準をクリアした大工のみ。
彼らの仕事は、現場で家を建てることだけではありません。
施主様と打ち合わせをし、設計とデザインを自ら手がけ、
土地探しや資金計画の相談にも乗る、家づくりのオールラウンダー。
「建築士」や「施工管理技士」といった国家資格も有しています。

自らの身体を使って家を建ててきた大工の経験値。
家族の理想をカタチにする建築家の発想力。
数々の事例に基づいたアドバイザーの視点。
どれも自信があるから、いい家づくりができる。
これがJIFTの強みです。

家づくりが成功するかどうかはパートナー選びにかかっています。
住宅メーカーでも設計事務所でもない、「JIFT」という選択肢。

まずは、お気軽にご相談ください。

SKILL

JIFTのメンバーは、
1人3役の家づくりの
プロフェッショナルです。〜JIFTメンバーの条件〜

代表者が下記のすべてを兼ね備えていることが、JIFTメンバーの条件です。

  • 大工の経験値
  • 建築家の発想
  • アドバイザー
    の視点
  • 建築現場を指揮する「棟梁経験」を持つ大工であること。

  • 家づくりにおいて、「大工の経験値」「建築家の発想力」「アドバイザーの視点」を持ち合わせた、1人3役プロフェッショナルであること。

  • 下記のいずれか資格を有していること。

    ・一級建築士、二級建築士、木造建築士のいずれか

    ・一級建築施工管理技士、二級建築施工管理技士のいずれか

    ・一級建築大工技能士

1人3役の家づくりの
プロフェッショナル=JIFTメンバー

GREETING

代表あいさつ

こんな大工たちが
いることを、
知ってほしい。

私の本業は、「プレカット屋」と呼ばれる住宅資材メーカーです。この仕事を通じて、私は素晴らしい大工たちに出会いました。

心打たれたのは、知識や技術を貪欲に吸収する姿勢だけでなく、「お客さまの期待に応えたい」という彼らの熱い思いそのものです。こんな大工がいることを、一人でも多くの消費者に知ってもらいたい。そのために自分にできることは何かを考え、手探りの中で始めたのがJIFTという取り組みです。

家づくりを誰に頼むのか。大変難しい問いです。いくつもの選択肢がある中で、心から納得し、満足できる家づくりをしてもらいたい。JIFTがその道標になることができれば、幸いです。

JIFT代表小松原 亮
(松吉ワークス株式会社 専務取締役)

PROMISE

JIFTの約束

  1. JIFTは、家づくりのトータルサポーターとして、お客様のあらゆる疑問・相談に全力で応えます。
  2. JIFTは、お客様の要望に合わせて、JIFTが定める基準をクリアしたJIFTメンバーをご紹介します。
  3. JIFTメンバーは、初回の打ち合わせから完成後の引き渡し・アフターサービスまで、家づくりの全てをワンストップで対応します。
  4. JIFTメンバーは、自らの棟梁経験をもとに、より質が高く、効率の良い現場をめざします。
  5. JIFTメンバーは、設計やデザイン、土地選び、資金計画などもプロの視点からご提案します。
  6. JIFTメンバーは現状に満足することなく、常に知識と技術の向上に努めます。

SERVICE

JIFTができること

新築の家づくり お客様が思い描く暮らしを丁寧にヒアリングし、理想の住まいを形にします。土地や資金計画などのご相談も承ります。「何から始めていいかわからない…」といった方もお気軽にご連絡ください。
メンテナンス・
リフォーム
水漏れや網戸の張替えから、キッチンやトイレ設備の入れ替え、間取り変更などのリフォームまで、住まいのことなら何でもご相談ください。高い技術力と、適正価格でニーズにお応えします。
  • 収納力アップ:棚の位置や、収納スペースのリフォームなど
  • 水まわり:キッチンやトイレなどの水漏れ修理、設備交換など
  • 外壁・屋根:塗替え工事や、雨漏れ・雨どいの修理など
  • エクステリア:カーポートやウッドデッキの設置など
  • 増築:リビングを広くしたい、部屋を増やしたいなど
住まいの健康診断 私たちの体と同じく、住まいも適切なケアが必要。築15~20年目を目安に、プロの目による診断を受けておくと安心です。無料の「お手軽コース」、有料の「安心コース」からお選びいただけます。
JIFT(ジフト)事務局
電話:025-282-7750
〒950-0811 新潟市東区材木町1-58

無料相談・資料請求